FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム力

「チーム力」
この言葉を、この二日間よく口にしました。
さまざまな意味が込められている言葉だと思います。

2年生から見てきた自分の学年!
男8人、女4人の12人です。
いろいろあったけど、最終学年まで残ってくれた自慢の12人です。
あと1年かと思うと・・・

「エル」というチームで、「サッカー」を通じて、一緒に学んできました。
「身体」・「技術」・「理解」と個人差はあるけれど、ひとつ、ひとつ上達してきました。
「生活」・「学校」・「趣味」は違っても、12人が12人の事を語れると思います。はずです・・・!

そんな12人で、二日間試合をしました。
当たり前のように、いい時はいいです!声も出る、雰囲気もいい、動きもいい!
でも・・・
そんな12人なのに、そんな12人じゃなくなってしまう・・・そんなチームになってしまう。
それがこの二日間で、何試合もありました。

「負けた」くやしさから言うのではありません。
「勝てた」試合があったから!です。この差は大きいんですね・・・

「技術」・「戦術」・「身体」の差?
「指導者の差」・「指導者のせい」?全て受け入れます!
だったらこの個人の差を、チーム全員で埋めなければなりません。

いい時じゃなく、悪い時にこそ、負けたあとにこそ、埋める力が全員に必要です!
そのことを、ひとりひとりが行動にうつせば、
結果、それが「自信」となり、「チーム力」になっていくと思うのです・・・
スポンサーサイト

チームのひとりと個人の資格

数日前に、○○○トレセンの合格者、そして今日、○○トレセンの合格者を、
選手全員の前で発表しました。
それぞれの反応がありました・・・発表するのもつらいものです・・・

もう何年も前から、地区のトレセン選考会の案内があり、選手を参加させてきました。
これは、チームへの参加案内ではなく、選手に参加資格がある選考会です。
だから、受けさせます!

当然、誰でも参加できるものではありません。
まずは、チーム内から選考します。

子供には、毎年同じことを言っていますが、まず、わかってほしいのが、
「チームから選ばれた選手」ということ!そこに「誇り」をもってほしいということ!
参加したくても、参加できない選手もいるわけですから・・・

選考会ですから、必ず「合否」という結果があります。
でも、この「合否」でチーム内の評価が変わることはありません。

これは、チームの名誉のためでなく、あくまでも、個人の資格として受けさせますが、
忘れていけないのは、「合否」両者共、「チームの一人」だということ!

そして、なにより「結果」の受け止め方と、その後の気持ちの持ち方が、
本当の意味での「資格」が与えられると思います・・・



いよいよ・・・

今月12日に西尾張地区総会、昨日、海部地区代表者会がありました。
エルの総会でもお話しした通り、8人制の流れは海部地区まできています。

昨日の代表者会では、改めて県の状況の説明をし、それを持ち帰り、チームで相談して
4月の海部地区総会で伝えることになりました。
当然、全ての大会ではありませんけどね!

また、先日TOPが8人制で練習試合をしましたが、これから全日に向けての試合が
沢山あります。全て8人制です。

知っての通り、エルは担当学年生で指導していますので、毎年行われている公式大会でも
スタッフにとっては、5年・6年分の1の大会なのです。
変に「力」が入るわけではないんですが、「想い」が入るんですね!
選手にとっても、スタッフにとっても、全てが最後の大会になるので、
その大会に1日でも多く関わっていたいと・・・それが「結果」になるんですけどね。

そして、5・6年36人から、トップ・アニマード・サードを決めなくてはなりません。
エントリーは2チームしかできません!
来週30日(水)には発表します。
以降の練習試合は、全日に向けた大事な試合となります!

どれだけ、学年、個々に想いを持っていても、今年度TOP担当として決めなくてはなりません。
どれだけもっていても・・・です。

全てにおいて、いよいよ・・・です。


賛否

近頃、この「賛否」に関わる事に考えさせられます。
この「賛否」には二つの意見があり、更にこの二つには正解はありません。
個人の考えが、一つの「事」に対して、「賛」か「否」と感じるだけです。

東北太平洋沖地震は、日が経つにつれメデイアの報道の仕方も変わってきました。
そして、世界各国、全国各地で、法人、個人が支援に声をあげています。
更に、行事の中止もさまざまな分野で決まっています。

数日前に、春の全国高校野球大会の開催が決定しました。
先日に、開幕を延期してプロ野球の開催が決定しました。
このプロ野球の開幕に、選手会が疑念を抱いていました。「それどころじゃないだいろう」と・・・

確かに被災地の方は、想像を絶する状況の中、日々を過ごしています。
日常生活品はもとより、食品、燃料、電気、そして情報も不足しています。
まだまだ知らない事実もあると思いますが、これが今の現状です。
この現状を踏まえ、それぞれの分野で、ある事を「する」「しない」が報道されています。

今僕が考える「賛否」はここです。
みんな、「一人でも多く」、「少しでも早く」と同じ考え、気持ちだと思います。
でも、これは一つの例ですが「する」「しない」の二つの意見が生まれています。

「する」からためになるのか?
「しない」からためなのか?
当然、人それぞれでしょう!事実、僕もわかりません・・・

でも思うのは、「しない」と決める事が、本当に被災地の方が望む事なのか?
「する」ことが、正しいと言っているのではなく、現実それどころじゃないと、
大半の方が思っている中で、「しない」からいいと・・・それを望んでいるのでしょうか?
当然、現実的な理由(燃料・電気)、モラルの問題、時期、場所の問題など承知しているつもりです。
でも・・・と、僕は思ってしまいます。

答えのない二つの考え、意見、結論 = 「賛否」

ただ、世界共通で一致している「賛」 = 復興!

メッセージ 3

総会・卒団式の日から、続けてきたメッセージですが、最後に卒団式で
締めたいと思います。

<卒団式>

今年で、第8期生を送りだしました。
第1期生の子は、今年成人式を迎えます。ホント、年をとるわけです・・・

今年も、いい卒団式でした。
在団生、卒団生、スタッフ、そしてご父兄と、笑いあり、涙ありの素敵なお言葉をいただきました。
また、定着してきた6年思い出DVDも、今年も作って頂きました。卒団の歌もです。
本当に、ありがとうございました。感激しました!

自己満の手前味噌になりますが、エルの卒団式は、ホント、いい卒団式です。
「いいチーム」を目指したから、「いい卒団式」ができる!そー思うんです!

最前列に座る6年生!
そこには、トップ、アニマはなく、最後までやり遂げた立派な6年生がいます。
うれしい事、悲しい事、何があっても、何を言われても、最後まで続けた「強い子」達です。

卒団式で言いました。「強さとは!」

僕が伝えたかったのは、見えない「強さ」です。
あえて一つ言ったのは、「優しさ」です。
「優しさ」はある時は邪魔になりますが、でもそれは、結果「強さ」になると思います。

6年生の子は、みんなやさしい子ばかりです。
これからは、今より強くならなければなりませんし、強くなっていくでしょう!
でも、今の「優しさ」を持ち続けてほしい・・・それが一番伝えたかったことです・・・

最後に、「卒団おめでとう」そして、「ありがとう・・・」

メッセージ 2

<総会より>

昨日のブログでも書いたように、昨年は沢山の子が入団してくれました。
本当にうれしい限りでした。
同時に、ご父兄との新しいお付き合いも始まりました。
なにかの「縁」で集まったエルニーニョは、昨年90名を超えました。

総会の最後に伝えたかったことを、今一度、話したいと思います。

エルに入団する理由は、各家庭、いろいろな理由、きっかけがあると思います。
サッカーが好き、Jリーガーになりたい、なにか運動をさせたかった、友達に誘われた、
仕事の合間に、知り合いがいる等など、あまり聞いたことはありませんが、さまざまだと思います。

その、さまざまな理由に、何一つ間違いはありません。
子供からのアプローチなのか、親からのアプローチなのか、友達からのアプローチなのかわかりませんが、
そんなの全然問題ありません。

そして、「縁」で集まった人達には、それぞれの子育ての理念があります。
ご父兄の人生の過程から、子供にいろいろな事を学ばせていると思います。
その理念、教育も、それぞれあり何一つ間違いはないのです。

話は少し変わりますが、今エルのスタッフは総勢13名います。
僕が選んだ自慢のスタッフですが、当然歩んできた人生は違い、サッカー感も違います。
そんな個性に満ちたスタッフが、長いことうまくやっていけるのは、
それぞれのスタッフが、それぞれのスタッフを「尊重」しているからです。
チームには指導指針がありますが、指導の仕方も、声のかけ方もスタッフそれぞれです。
でも、みんな一生懸命やっています。それを「尊重」しているのです。

話を戻すと、エルには、子供を愛する親も沢山います。
沢山いるということは、沢山の個性、考えがある訳です。
そんな沢山の考えが、全部一緒、全員一致なんてことはありえません。

ここからです・・・
でも、なにかの「縁」で「エル」という団体で一緒になった以上、
その人と考えが違っても、合わなくても、その人を「尊重」することはできるはずです。
いや、「尊重」はしなくてはいけないんです。
そうやって想うだけで、見かた、考えかたが変わってくるもんです。
何を言ったって最終的には、「人は人」なんですから・・・

本当に長々と綴ってきましたが、少しは伝わったでしょうか?

「尊敬」じゃないんです!「尊重」なんです・・・

結果、「いいチーム」になっていくんです・・・ほんとなんです・・・

僕は、そう信じています・・・



メッセージ 1

昨日のブログで書いた、書きたい事、伝えたい事を、すこしづつ綴っていきたいと思います。

<総会から>

チーム・サード!!

「4番サードな・・・」のサードではありません。
ワールドカップのあった昨年は、本当に沢山の方の入団がありました。
特に(現)1・3・4年生は、こちらが驚く程でした。

もう一方で日本サッカー協会は、8人制サッカーをどんどん推進しています。
今までも、4年生以下の大会は8人制でしたが、今年から全日、5年生大会、初めて参加する
リーグ戦など、すべて8人制です。
わかりませんが、今後これから更に増えるかもしれません。

6年生が卒団した今、新6年生が12人、新5年生が23人で計35人います。
更に増えるかもしれません。(うれしいですが)
アニマードの意義と、意味は、浸透していると思います。
サードを作る理由は、アニマードと全く一緒の理由です。

僕らは、チームの表現として、Aチーム、Bチームというのを好んでいません。
当然正規の大会は、A・Bの表記となりますが、すくなくともエル内ではそーいった呼び方はしません。
6年5年といった各学年、その中からのトップ、アニマードが基本です。
基本はこの二つなんです!

しかしながら上記で述べたように、8人制の大会になる中で、いくら2チームがエントリー
できたとしても、メンバーに入れない子がでてきます。
チーム内での、平等な競争からのことなので、仕方ないことなんですが、
その子達を表現するときに、「アニマ以外」とか、「メンバー以外」といった呼び方をしたくないんです!
「サード」と呼びたいんです!それが全てです!

当然のことながら各学年のスタッフは、担当する子供達全員にそーとーな想いを持っています。
でも、「サッカー」というチーム競技から「何かを目指す」なかで、すべてが「みんな一緒」では、
チームとしても、子としても、得るものは少ないと思います。

僕らは与えられたカテゴリーの中で、子供達に「得るもの」を作っていかないといけないんです。

だから、「サードだから・・」とか、「サードでは・・」なんて、絶対思わないでください。
僕らは、なんら変わらない想いを伝えます!約束します!

チーム「エルニーニョ・サード」新設します!

感謝

書きたいことがたくさんあります・・・

伝えたい事もたくさんあります・・・

どれだけ打ち直しても、どうしても、なかなか言葉にできません・・・

ただ、ただ、寂しさと、感謝の気持ちしか湧いてきません・・・

今日は、エル年の終わりと、始めの日・・・

毎年この日はそーなんですが、もろ、その狭間にはまってしまいます・・・

やっぱり今日は感謝!それだけです・・・

ひどい・・・

いまこの時間でもテレビはすべて、東北地方太平洋沖地震のニュースです。

お昼に起きた地震の被害状況や、映像が放送せれています。

ひどい・・・

ここ近年、日本を含め世界各国で天災による災害が、本当に増えています。

何万年も前に人類が誕生し、人間が作ってきた歴史。

その過程での摂理が崩れてしまったのか、尋常じゃない被害があちこちでおきています。

とても、身近に起きた事じゃなくて・・・なんて思ってはいけないとおもう。

だから何ができる、何かをしようなんて、えらそうな事はいえませんが、

ただ、「願う」ことぐらいはできます。

とにかく早く被害が収まることを、願うばかりです。

エル13年目スタート!

今日は現4・5年生のみ、美和中体育館で練習を行いました。
エルニーニョ、13期初日です!
更に良かったのが、両学年欠席者0でした!

練習前、選手全員にこの1年の意味の話をしました。
新6にとっては、もう最後の1年!新5にとっては、来年に繋げる大事な1年となります!

今まで当たり前にいた現6年生が、もうどこにいってもいません・・・
これからは、ピッチ上での責任は全て新6になります。
結果はともかく、12人全員が立派な新6年生になるよう、一緒に成長していきたいと思います!

あと、ダノンカップメンバーに、今年のチームモットーを伝えました。

「もう1回」です!!

いいプレーの時も、わるいプレーの時も、とにかくチャレンジ!もう1回です・・・
何度でも、何度でも・・・全員でもう1回です!
その声が、ピッチからいつも聞こえてくるような、そんなチームをつくりたいと思います!

がんばるぞー!

むずかしい。

今日は、G・Eのコーチと、T・Gの監督と食事をしました。

まあいろんな話をしたんですが、その中で、中学から高校に入学する話になりました。
昔は、勉強は出来なくても1つ抜き出るものがあれば、それなりの高校に行けた時代でした!
(勉強が出来ないのではなく、勉強をしないというのが本当だと?)
当然それは、スポーツだけでなく、勉学、文科系もあったと思います。

今、さまざまな分野で全国を目指す高校があると思います!
現在も、その抜き出るものだけで、希望高校(チーム)に行けるのか?・・・

回りくどい説明をしましたが、今はそれだけでは無理なんですね!あくまでも希望校なんですが。
今は、どの学校も最低ラインがあり(当然昔もあります)そのラインが高くなっていて、
いくら高校(チーム)の監督が欲しくても、中学(チーム)の監督が行かしてあげたくても、父兄といい感触が
できても、最低でもその高校のラインをクリアしていないと無理なんですね・・・

今は、高校が無理をしないんです!できないんです!

最終的に何が言いたいかというと、「○○○○だけやっとけば」というのは、今の時代にはナンセンス
なんだと、つくづく思いました!

日頃から親として、当たり前のように言っている「勉強もしなさい」が、結果、その抜き出てるやりたい事に
繋がるんですね・・・(どのおやごさんも、それをわかっているから言ってるんでしょうけどね)

好きなこと!得意なこと!やりたいこと!続けたいこと!
みんな持ってるし、持つだろうし。
レベル・ラベルは別として、どこに行こうともその{こと}が、持ち続けれるように・・・

とても自分が言えることではないんですが、「勉強もしろよ」と!!

結婚式

今日、久しぶりに結婚式に出席してきました。
T海学園のコーチなんですが、もう6年付き合っての結婚だそうで!(知ってましたが・・)
でもなんか、ういういしくて、美男美女でよかったな~

にしても、結婚式は何度でてもいいもんですね!
いろんな想いを持った人の空気が充満してて、みんなが笑顔で、みんなが同じ気持ちで・・・

ただ、年をとったせいか、自分の時を思い出すよりは、二人の息子のことを思ってました。
二人の息子にも、こんな日が来るのだろーか?一人しか来ないんじゃないのか?
もしそんな日がきたら、自分はどーなんだろーか?嫁はんは?OB・OGのが早かったら?

と、まあそんな事を想いながら、二人に目を細めておりました・・・

祖父江で起きている事も知らずに・・・

終わってしまった・・・

今日、ホントにホントの6年生最後の日を、これまた最高の天気の中、迎えることができました。
担当コーチの力でしょうか?昨日までの寒さがうそみたいでした!

エルニーニョカップ決勝トーナメント!
今日は最初から波乱あり、好ゲームあり、低学年の得点あり、ハットトリックあり、PKありと、本当にあっというまの一日でした。おかげでアトラクションができませんでした!  すいませんでした・・・
結果、予選3位からのイタリアと、優勝候補のアルゼンチンの決勝戦となり、見事アルゼンチンが優勝しました!
「オメデトー!」
これは個人的に感じた事なんですが、優勝したアルゼンチンのキャプテンは、ずーっと「優勝したい」と僕のそばに来ては言ってました!
その理由が、6年最後だからではなく、単に負けたくないからだけではないんですね!
エルカップ優勝トロフィーに、今年のリボンに自分の名前を書き、それを付け、家に持って帰れる!
それがしたいから「優勝したい」と!
(トロフィーには、歴代の優勝チームと、そのキャプテンの名前が書いてあるリボンが付いてるんですね!)
いろんな考えはあると思います。でも僕は正直うれしかったです!
純粋な、そんな気持ちが優勝トロフィーの価値を上げていくのです!

また、PAPAとMAMAの試合も楽しかったな~
変なかっこうでの登場や、変なおどりからのスタート・・・ホント笑えたな!ありがとうございました!

そして曽我汁!間違えた、豚汁!あってた・・
本当にありがとうございました!マジうまかったっす!

予定時間を過ぎてしまい申し訳なかったんですが、早く短い1日でした・・・

6年生のご父兄の皆様、選手のみんな、そしてスタッフ!
個人によって過ごした時間は違いますが、本当に、本当にありがとうございました!
ただ、ただ感謝の気持ちと、寂しい気持ちで一杯です・・・

来週日曜日!そこでまた・・・

                                      終わってしまった・・・な 

時を隔てて!

以前。いや何年か前に某マンガ喫茶で、さーさんを横に「独り言」を書いて以来、時を隔てて今一人で書いています!その間、一人ホームページをきりもりしてくれたさーさんには、ホント感謝しています。
今では委員会も立ち上げ、さらに内容も充実し、遂にはこのコーナーも作ってくれました。

いー、わるいは別として、自分の気持ち、考え、チームの運営、指針、想い!
スタッフの考え、想い。
練習試合・大会の情報、結果!などを書いていきたいと思います!

今日のたった今スタートしたばかりですが、あてにせず、長い目でみてもらえばとおもいます!

「ガンバロ」!!

われら EL nino de STAFF

いつも、EL nino de MIWA を応援してくれてありがとうございます。

早速ですが、みなさん

驚くべき情報が・・・

なんと、カズゴンの独り言
が復活するらしいのです

いやー、某マンガ喫茶より中途半端に投稿されて以来、

長い月日が過ぎましたが・・・

曽我「俺も書くわぁ」

って言い出したもんですから、気が変わらんうちにと、ブログを立ち上げたわけです。

でも・・・カズゴンは気まぐれです。

気まぐれカズゴンは、いつ元の面倒くさがり屋さんに戻ってしまうかもしれません

そこで スタッフブログにしちゃえば、気まぐれカズゴンが飽きちゃったら

誰かが代わって書けばいいやん

ということです。

…まあ、俺も書きたいしさ

さあ、そんなわけで、始まりました「われら EL nino de STAFF」

いつまで続くかわかりませんが… よろしくお願いします。
プロフィール

EL nino de STAFF

Author:EL nino de STAFF
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。